相続不動産

TOPページ > 相続不動産売却ワンストップサービス

相続不動産売却ワンストップサービス 経費は売却時一括精算なので持ち出し費用は不要です!

①建物診断・物件調査・不動産査定

不動産の調査を行います。登記されている内容と現況に違いがないか、建物の建築時期による耐震診断や耐震改修の必要性、建物の傷み、土地の境界、土砂災害や浸水被害の可能性、そして売却が可能な価格の算出(査定)を行います。

②不動産関連手続き(境界確定・近隣対策地)

建物に増築部分があるとその部分の表題登記や土地の測量、境界鋲の復元、越境の確認等を提携土地家屋調査士に手配・依頼します。

③遺品整理

ご家族の思い出の品や貴重品などをより分け、不要なモノについてはリサイクル業者へ買取依頼し、そのほかは法令に従い処分します。当事務所には遺品整理士が在籍しておりますので、安心してお任せください。

④ホームインスペクション(建物診断)

ホームインスペクター(建物診断士)による建物の現況を調査することにより、耐震改修やリフォームの必要性、建物の傾きなど痛み具合によっては建物解体撤去の判断などを行います。通常建物診断は外部委託が多い中、当グループにはホームインスペクターの資格を持つスタッフが在籍しています。

⑤-1 室内清掃〜販売用リフォーム

不動産は見栄えにより受ける印象が変わります。より良い条件で売却するためのハウスクリーニングや簡易リフォームを行い、早期成約を目指します。※費用は売却時に取りまとめ、精算いたします。

⑤-2 建物解体

建物の状況によっては解体工事を行い、土地として売却します。※解体工事費用は、売却時に精算いたします。

⑥売却販売活動

売却を実現するため、積極的な営業活動を多様な媒体や手段を活用し行います。

1.各種媒体への掲載・配布

新聞折込チラシや住宅情報雑誌への掲載、チラシ等のポスティングも行います。

2.ホームページへの掲載

物件の間取・写真、アピールポイントをホームページ上で公開。SUUMO、アットホーム等の不動産ポータルサイトにも掲載いたします。

3.レインズ(不動産指定流通機構)への登録

広く不動産業者へ公開することで速やかな成約を目指します。※ケースにより一般顧客向けでない物件について、地域業者による入札売却も行います。

⑦売買契約〜引き渡し

購入希望者が現れたら諸条件を調整し、不動産売買契約を締結。不動産の引き渡しと売買代金の精算、所有権移転手続きを行います。

⑧経費精算

遺品整理や建物診断、境界確定費用、建物解体費用からハウスクリーニング、リフォーム費用まで、すべて売却時に精算しますので、持ち出し費用は不要です!

流れ

物件情報

お知らせ

コラム

スタッフ紹介

藤本律夫ブログ

クッキーBLOG

採用情報

グループ事務所 行政書士法人ライフ

広島家族信託協会

© tsubaki-f.com All Rights Reserved.