中古住宅再生 佐伯区住宅編①

 住宅を選ぶ新たな選択肢として、弊社は新築ではなく、お持ちの不動産を買取り、新しい生活スタイルに対応した設備・間取りへと全面リフォームした中古再生住宅に力を入れております。

 弊社が買取した不動産を買主となるお客様のライフサイクルやライフスタイル応じた住生活に見合う分だけの価値に回復させ、市場に流通させていきます。

 今回紹介するのはライフスタイルという観点から住宅の駐車スペースについて着目してみます。

 まずは広島県の一世帯における乗用車の保有台数ですが・・・

都道府県 自家用乗用車(台) 世帯当たり台数(台/世帯) 1台当たり人口
1 愛知 4,064,359 1.248 1.85
2 東京 3,140,651 0.443 4.38
3 大阪 2745204 0.644 3.22
4 福岡 2,526,390 1.053 2.02
5 広島 1,432,603 1.095 1.98

 上記表から一世帯当たり乗用車保有台数は1.095台ということがわかり、これは同居中のお子様の成長などのライフスタイルの変化によることが考えられます。

 このことから住宅における駐車スペースは1台では足りなくなってきているのが現状です。

 そこで弊社は買取りを行った不動産をリフォームし、次に買主となるお客様のライフスタイルに合わせた形で住宅を再生し販売を行います。

現在、リフォーム中の佐伯区の不動産

 (着工前)

          

(着工中)


 現在、駐車スペース1台の物件を2台確保のための外構工事を行っております。

 完成が楽しみですね!!!!

 次回は内装リフォーム編をご紹介します・・つづく

 

中古マンション再生(広島市南区①)

日本の不動産市場で、現在も既存住宅の取引を活発にする政策が進められていますが・・・

まだまだ大きなシェアを占めているのは新築住宅であり、新築住宅が主流なのは先進国では日本だけ・・・。

ちなみに

既存住宅流通量の推移と国際比較(国土交通省)

■全住宅流通量(既存流通+新築着工)に占める既存住宅の流通シェアは約14.5%(平成30年)にとどまっている。

■欧米諸国と比べると1/6~1/5程度と低い水準にあります。

 

中古住宅市場活性化として・・・

 弊社も貴重な住宅資産(主に相続不動産)に、特性に即した流通サービス(価格査定⇒品質調査⇒買取⇒リフォ―ム等⇒販売)を提供し

その本来の実力に見合う分だけ価値を回復させ、ライフサイクルやライフスタイルに応じた様々な住生活のご提供を目指します。

 

 

まずは広島市南区の相続不動産(中古マンション)をご紹介  

  

残存処分

 

主に相続不動産を取り扱っておりますので、残置物の処分はお任せください。

個人情報残置物は遺品整理士によって溶解処理致しますので、個人情報が産廃業者等に漏れる心配はございません。

またこういった経費は売却時一括清算なので持ち出し費用は不要です。(相続不動産売却ワンストップサービス)     

 

広島相続不動産のご相談は弊社まで・・・

 

今週末も台風

今週末も台風

先週台風24号で各地に大きな被害が出たばかりだが、今週末も台風25号が近づいてきている。
台風が来るたびに、仕事で対策が必要となり、業務妨害をされている。

そんな中、TV番組で紹介されていた「自衛隊防災BOOK」が気になって注文してみた。
アマゾンでは週間売上ランキングが3位と結構売れている。
※本の詳細はこちら(アマゾンへリンク) https://amzn.to/2RgJPhA

地震・台風・豪雨に役立つ、危機管理のプロ直伝テクニック100と宣伝しているとおり、災害時に役立つ情報が記載されている。
人命救助、食料の確保や給水、緊急措置など、災害時のトラブルに対処するさまざまなテクニックやアイデア、なるほどと思うものやすぐに実行できるテクニック等満載。

今年は大きな災害が続いており、今後も災害は無くならない。
災害時の危機管理が生死に関わる。
「自衛隊防災BOOK」を非常防災袋に入れておくと安心だ。

さて、地震や台風・豪雨が有るたびに実家が気になる。
休みに帰っては建物の点検をするのだが、段々と傷みが酷くなってきた。
このまま放っておけば腐ちてしまう。
と言って使用する予定はないので、今後の処分を検討する時期に来たのだろう。

皆さんのご実家はどうだろう。
実家だけではない、今住んでいる建物も同じだ。
貴方が住まなくなった時に引き継ぐ方はいますか?
不動産処分が必要な時は気軽に弊社を利用して欲しい。

新年の祈念に京都へ行ってきました!

平成30年、今年は思い切って1月3日に京都まで、日帰りでお参りに行ってきました。

京都は好きでよく行くのですが、約26年ぶりに銀閣寺から哲学の道を通って、南禅寺、八坂神社のルートを雪の中歩いてお参りしてきました。

 

天気は晴れたり、雪になったりコロコロと変わりましたが、傘をさしてゆっくり歩いて回りました。おかげで、久しぶりの銀閣寺はとても美しく、また南禅寺の門の大きさに改めて感動した一日となりました。

最後は八坂神社から鴨川を渡り、地下鉄に乗って京都駅に。

今年は新メンバーを1月に迎える予定もあり、新たな目標へ向かってしっかりと進んでいきたいと改めて思った一日となりました。

皆様、今年もよろしくお願いいたします。。